箱根の山は天下の…

f0042295_03137.jpg

f0042295_03164.jpg

f0042295_03122.jpg

f0042295_03223.jpg

f0042295_03290.jpg

睡眠時間もそこそこに箱根登山鉄道に乗って強羅まで。大学三年の春休みに高田馬場にあった賄い付き下宿から故郷静岡市までママチャリで走覇したことがあります(笑)


その箱根の難所を登山鉄道にてスイッチバックしながら私立函嶺白百合学園のある強羅まで♪鉄道好きにはたまらないスイッチバック。御覧のように急勾配を一気に登る事は不可能なので、運転手と車掌が交替して向きを変えながら登って行くシステム。


強羅駅を下りると名物『名物雲助だんご』があったりして妙に笑える♪改めて五街道雲助師匠の名跡の凄さを思い知らされる(笑)さて…目的地の函嶺白百合学園へお邪魔すると、ちょうど受験の合格発表と重なったようで(笑)落語鑑賞の父兄と合格手続きの父兄とが入り乱れる感じ。さすがに箱根は寒かった!体育館に集まった生徒さん達はとてもお行儀が良くて関心♪ワタクシ柳朝は生まれて初めて挨拶で『ごきげんよう♪』と言いました(爆笑)恐るべし白百合学園!親御さんが公立ではなく私立へ通わせたい気持ちが何となくわかりましたよ。



帰り道にも列を組んで見送りをしてくれて、何か楽しそうだぞ女子校(笑)



箱根湯元で源泉に浸かってロマンスカーにて新宿末廣亭さんへ。毎晩クイツキ頑張ってまぁ~す(汗)明日から楽屋入りしたら【ごきげんよう!】って言ってみようかな?



みんなに『馬鹿じゃねぇか!』って言われるでしょうね