21年ぶりの再会

f0042295_1051092.jpg

f0042295_1051057.jpg

f0042295_1051090.jpg

国立演芸場さん『花形演芸会』へ。木戸口から楽屋へ廻ると『満員御礼』の立て札が…



同じ時間帯に裏の?[向こうから見りゃこっちが裏で表は彼方か?!]国立大劇場で師匠の義弟である片岡市蔵丈が芝居に出演してらっしゃるんで楽屋へ来年度の落語協会カレンダーを持って御挨拶に♪



ちょうど白塗りで汗びっしょりになりながら衣装を着替えてるところ!う~ん噺家と違って良い形♪当たり前か!(笑)祝儀貰っちゃった!



急ぎ演芸場楽屋へ戻ると圓楽襲名を控えた楽太郎師匠や遊馬さんと御挨拶。久方振りの国立演芸場高座…昼飯を喰う時間が無かったんで『腹減ったぁ~』主任で『井戸の茶碗』を35分タップリ。終演後、お褒めの言葉を頂戴しました。




札幌から…小説家になった高校時代の同級生が奥様と一緒に訪ねて来てくれました!21年ぶりの再会(溜め息)銀座へ出て旧交を温めましたよ♪嬉しかったなぁ~。最新刊『うたかた橋』をはじめ作品をプレゼントしてくれました。読んでみたい方々は御一報下さいませ!