襲名披露パーティー

f0042295_23571151.jpg

帝国ホテル孔雀の間へ。楽太郎改め六代目三遊亭圓楽師匠の披露パーティーに出席しました。



御存知の方々も多いと思いますが圓楽一門の皆さんは落語協会を脱退して定席には出演しないので楽屋で一緒になるのは限られてくる訳です。国立演芸場などの特選会や脇の落語会は別ですが…



盛大なパーティーでした♪談志師匠も挨拶されてましたし、小沢一郎さんも来てました。直ぐに帰りましたけど…『誰も辞めろ!』とは言わなかった(笑)〆の余興は…さだまさしさんが暗い歌を熱唱!控え室で待たされた挙げ句に乾いたサンドイッチの話には笑えました (^_^;)



残念ながら東都落語界は四派に分裂していて…いろいろ幹部通しの面子や香盤の問題はありますが、聴いて下さるお客様方には関係ないですもんね。



圓楽という名跡は三代目が三遊一朝お爺さん・四代目は林家彦六が名乗っていた訳ですから落語界にとって大事な宝物。それぞれが築いて行くしかないですもん♪



圓生の名跡はどうなるかなぁ?