さぁ~楽屋入り

f0042295_2225484.jpg

f0042295_2225468.jpg

f0042295_2225489.jpg

f0042295_2225476.jpg

さぁ~寄席芸人になったつもりで、末廣亭さんの楽屋へ行ってみましょう!祝儀を片手に(爆笑)



右側から『あづま』さんのサイコロステーキを焼く音がjuujuu♪聞こえてきます。左側の扉を開けると客席後方の売店に出ます。Coca-Colaの瓶をストローで飲む粋なヤツが売っている小ぃちゃなお店ですな…亡くなった女将さんの売り声が聞こえてきそう。



出番前にこの通路を高座の音と客席の笑い声や或いはシ~ンと静まり返った静寂さを聴きながら、下足箱のピンク電話まで辿り着くと独特の匂いがしやす(笑)前座の頃から何故か?サンダル履きだけは楽屋から履こうとするのとは真逆に揃えてあるんだよなぁ~。出番の終わった師匠方の履き物[写真左側の]を並べ過ぎるとよく小言を言われたもんです…『前座!入る人が困るだろ~!(-"-;)』特に圓弥師匠(爆笑)



大都会東京…新宿三丁目のまん真ん中で昭和の匂いが残ってます。



ゆったりと時間が流れていて寄席は良いところですよ♪