オラ東京さ行くだ~

f0042295_0263478.jpg

f0042295_0263474.jpg

f0042295_0263466.jpg

f0042295_0263499.jpg

f0042295_026342.jpg

五所川原駅で五能線を下車しまして津軽鉄道に乗り換えて太宰治の故郷『金木』へ♪ 車掌さんが切符にパンチで鋏を入れる古風な乗車券が『Suicaでピッ!』に慣れてしまった我々には何だか懐かしく昭和を感じさせます (^_^)v



車内も太宰治一色で、駅から斜陽館まで歩いてビックリ!地主の邸宅とはいえ…立派!貴族院議員だった父・源右衛門の資産の莫大さに唖然…太宰が生まれたころ津島家は青森県で四番目の資産家だったそう。10番目の子供で六男坊だったんですって (・_・)エッ..?


幼い頃ばあやに『自分は父と母の本当の子供か?』と真剣に訊いたのを作品にも書いてます(笑)


小説【津軽】を買い込んで車内で読みふけってます♪