夜の奈良へ

f0042295_22394120.jpg

f0042295_22394133.jpg

f0042295_22394119.jpg

f0042295_22394147.jpg

荷物を宿へ放り込んで奈良線チャレンジ!ホントの強行軍・決死隊(汗)城崎温泉で昼御飯を食べてから何も口にしてないのでお腹ペコペコ!時間がないので『けつねうろん』を京都駅で食べた訳。




『鹿男 あをによし』というドラマにハマってた時期があったので奈良も時間があればゆっくり見物したかったんですが…古都奈良に滞在出来たのはほんの20分(苦笑い)



JR奈良駅から真っ直ぐ興福寺へ向かって早歩き!花火があったのか浴衣姿のカップルが大勢居ました。琵琶湖でも花火大会があったらしく姫路からの新快速にもいっぱい乗車してましたもん。彼女等の『あんな…あるやん』の言葉の音が心地良くって楽しい♪




五重塔や南円堂を急ぎ観て猿沢池付近を暫しウロウロ。『鹿政談』でもお馴染み伝説の三作石子詰めの旧跡を探したんですが、暗いのと帰りの電車の時間があってとうとう見付けずじまい (T_T)




インド料理屋の横に開化天皇の御陵があってビックリしました!如何にもいにしえの都・奈良だなぁ~(笑)




志賀直哉も一時期奈良に住んで『暗夜行路』を書き上げたのを知って、城崎温泉~京都~奈良と偶然繋がった気がしました。




歴史家や考古学者に憧れた時期もありました♪仏像や古墳も含めまた必ず訪れたいと思います。