行き当たりばったりは駄目

f0042295_2351542.jpg

f0042295_2351539.jpg

f0042295_2351585.jpg

f0042295_2351526.jpg

二月堂から三月堂を拝観し、正倉院へ行きましたが行き当たりばったりは駄目ですね~ (>_<)




いま正倉院は外装を修理中で宮内庁で受け付けたハガキを持った方々だけが見学可能でした(涙)織田信長が下馬せずに正倉院へ、聖武天皇の遺品である『蘭奢待』を切り取った話は有名。しかしながらこの話も微妙みたいです。実際には丁寧に観たい♪とお願いしたとか(笑) 大和國を治める松永久秀や筒井順慶に対する威圧もあったんでしょうな…




皇室の持ち物ですから、皇宮警察が護ってるんですね♪ 当たり前か(笑)




仕方がないので東大寺戒壇堂へ! 四天王像は切手でもお馴染み♪




持国天・増長天・廣目天・多聞天。




戒壇は僧侶が守るべき事を履行する旨を仏前で誓う儀式で神聖な場所。