志賀直哉旧宅

f0042295_094331.jpg

f0042295_094391.jpg

f0042295_094313.jpg

f0042295_094386.jpg

f0042295_094336.jpg

去年は青春18きっぷで城崎温泉へ行きました。



生死を経験した自分としては志賀直哉の小説『城之崎にて』を読み、作品の場所を訪れることによってその気持ちを理解したい…という感じだったんですが (`∇´ゞ




昨日は『暗夜行路』を書き上げた奈良にある旧宅へお邪魔しました。




仏像があった部屋には小林多喜二も泊まったようです。