少しでも伝われば♪

f0042295_172970.jpg

f0042295_172992.jpg

f0042295_172931.jpg

f0042295_1729100.jpg

雨の中を都城市立妻ヶ丘中学校へ。先月ワークショップでお邪魔しましたが、スポーツの盛んな中学校で、東国原(そのまんま東)さんや都城市長の母校でもあります♪ 懐かしの購買部!校長室で頂いた宮崎県地産のお弁当は美味しい。宮崎県は食べ物に恵まれてます。






オリジナリティ溢れる小噺を10人の生徒さん達が全校生徒の前で披露してくれました!小学校とは違い中学生はとても多感な年頃なので、本当に緊張してしまったり…客席からの笑いの反応がイマイチで悔しがったり…感想の中でも『小噺で人を笑わせるのは難しいって思いました。いい経験になりました。』というのが多かったかな〜。それだけ彼等がマジ真剣にやっていた証拠(涙)






校長先生ともお話しましたが、本日『落語を聴くのは最初で最期かもしれない』と思って一生懸命!指導・お喋りして来ました。少しでも落語の良さが伝わったなら、とても嬉しいデス!みんなアリガトウ♪頑張ったねっ!





印象的だったのが…体育館から各学年・クラス毎に退場する際に『水を打ったような静けさ』だったんで、袖からそぉ〜っと覗いてみると…みんな眼を閉じて黙想していました。(驚きの溜め息)