懐かしの西国分寺

f0042295_20461673.jpg

f0042295_2046168.jpg

f0042295_2046167.jpg

f0042295_20461635.jpg

f0042295_20461617.jpg

西国分寺にあるいずみホールにて『一朝一門会』。





この近所にある大成建設の社宅に札幌市から東京本社へ転勤した親父・お袋・妹と大学4年生の一年間だけ住みました。噺家になる!ってんで両親に心配を掛けたのもこの頃。親友の五百川卓也くんが病で亡くなったのを札幌の久保木崇くんから電話をもらったのも西国分寺に住んでいた頃。特別快速を国分寺駅で乗り換えて西国分寺駅を下りると20年前の当時を想い出して妙に懐かしい。




楽屋へ一門全員が集合。コレは珍しいよ! 本数が多いんで、定席と同じスタイルで番組表進行。みんなでトントン渡して主任の師匠へバトンをみんなで一緒に廻す(笑)







① 雑俳 春風亭朝太郎




② 強情灸 春風亭朝之助




③  熊の皮 春風亭一蔵





④ 宮戸川 春風亭一左




⑤ 蜘蛛駕籠 春風亭柳朝





仲入り





⑥ 堀の内 春風亭一之輔




⑦ やかんなめ 春風亭朝也





主任 二番煎じ 春風亭一朝






ハネた後はカラダの空いている有志で打ち上げ♪





御来場いただいたお客様~誠にありがとう御座いました!(≧∇≦)