楽しい楽屋

f0042295_20591916.jpg
黒門亭へ御来場頂き誠にありがとうございます♫

楽屋で、パーパー馬鹿っ噺をしている事で、高座前の緊張感を和らげてくれます。


高座からお客様方の表情を観ながら喋っていると張り詰めた空気感が不思議な感じ…



元々は浪曲の『甚五郎のねずみ』。クスグリが難しい噺ですが、サゲは素敵。お伽噺は聴く者の想像力を掻き立てますな。(笑)


写真は終演後の入船亭扇里師匠と二ッ目の三遊亭日るねさんと前座の柳家小はだ君。小はだ~一つ握って貰いたいね〜(笑)


心温まる楽屋見舞いをありがとうございます♫ 糸しゃんペロリと平らげました! (*≧∀≦*)