カテゴリ:品物・mono( 265 )

f0042295_22454319.jpg

新しいペットがやってきました(笑)うり坊です♪

電池で動きます(爆笑)
f0042295_23373922.jpg

圓生師匠も『圓ぁるく生きよう』とされてたんですねぇ~(笑)


名古屋の含笑長屋で…林家彦六の『…〇…この難しさ』って色紙にあったっけなぁ(苦笑い)


う~ん興味深い!
f0042295_2145261.jpg

品川区 大田区で郵便局や銭湯に置いてある地域コミュニティ雑誌『月刊 おとなりさん』に朝之助や柳家三之助など…大田区&品川区で落語会を開いているいろんな噺家が載ってるんですって♪

『美奈見湯』の大将が教えてくれました♪

城南地区の皆さん観てチョンマゲ(笑)

http://www.otonarisan.com
f0042295_2274854.jpg

f0042295_2274877.jpg

日暮里サニーホールのあるホテルラングウッドへ推参♪

岩手県浄法寺町(現在は合併して二戸市)のお集まりで一席。

漆で有名な浄法寺町は我々の結婚式の引き出物にも使いました♪

金閣寺の金箔張り直しの際にもこちらの漆が使われたんで御存知の方々もいらっしゃるでしょうねぇ…

日暮里駅前に『七重八重 花は咲けども 山吹の みのひとつだに 無きぞ悲しき』でもお馴染みの太田道灌公の銅像が!思わずパシャ♪

名古屋の【元 上池台の2人さま】から送って頂いた写真を見ると…

【荒茶】(爆笑)

あるところにはあるもんです♪
f0042295_222298.jpg

f0042295_222299.jpg

ゲームと茶香炉を買いました♪

オセロの立体版てなところでしょうか?(笑)

後は茶香炉♪

お茶っ葉でも古くなってしまったのをのせてローソクをつけてみたんですが…


あれ?あんまり匂わない(苦笑い)

ヤッパリ悪いお茶っ葉は香りがしない…
f0042295_2222380.jpg

よく落語会をおこす際に…

【高座】の高さが低いところが多くて(苦笑い)
直前に更に高くすると…『大丈夫ですか?こんなに高くて?』

と言われるんですが…良いんです!

写真は禅宗の僧侶が使う高座♪

静岡で初めて座って喋りましたが…

今日!東京は大田区の娘が通っている小学校の学童クラブでは卓袱台に敷物をして座布団を置いて高座の代わりにしました♪

途中でチャイムが鳴ったり席を立ったり寝転がる生徒さんも居ましたが(苦笑い)皆さん一生懸命聴いてくれてオチもわかったようでホッとしてます♪

最後に礼儀作法に絡めて挨拶の仕方やお辞儀の仕方…座布団の扱い方などを話しましたら…

楽屋へ来た独りの生徒さんが『卓袱台の上へ座ってるなんて…行儀悪いねぇ~』と言われて…

少々ムッとしましたが(爆笑)

彼にとってみれば!ご飯を食べる机の上へ座るなんて!何事か?

と思ったんでしょうねぇ~(汗)

『そういうのをへりく…』とまで言いそうになるのを我慢して(笑)

そうだよなぁ~!御免なぁ~♪

と言ってる自分が居て…
人を育てる事の難しさを改めて実感した次第です(笑)

静岡の焼津のお子さんと大都会東京のお子さん…

同じ子供なんだけど…

チョッピリ違ったなぁ~(笑)

転校生だった朝之助にはよ~くわかる♪
f0042295_23202767.jpg

掲示板でも常連の【ブラッサンスさま】が主催のコンサートが♪渋谷の東京キリストの教会礼拝堂にて執り行われました!
様々なジャンルのアーティスト達が歌や演奏、朗読を披露して聞き応えのある4時間でした(笑)
皆々様♪素晴らしく!甲乙つけがたいんですが…

敢えて…印象に残った演奏は…

有森 博さんの演奏に引き込まれました♪

そして…あの原子爆弾を浴びて…傷ついたピアノを大切に甦らせた調律師の方の魂を感じ!心があつくなりました…

【ブラッサンスさま】どうもありがとう!
f0042295_2242243.jpg

今日は朝から…漫画を読み続けました♪

大好きな漫画家【大和和紀】さんの最新作品『紅 くれなひ 匂ふ』

小学校の頃、妹が読んでいた『ヨコハマ物語』に出逢ってから…すっかりファン(苦笑い)

『あさきゆめみし』は高校の教室の棚に担任(国語科)が全巻揃えて女子に混じって借りまくってたし(笑)

『ベビーシッター・ギン!』『にしむく士 さむらい』など…どれも好きだぁ~!

結婚してからも管理人さんに『面白いよ!』って薦めたら…

『朝ちゃん!よく見つけてくるネ』だって♪

皆々様!読んで味噌♪

因みに…【あさきゆめみし】源氏物語ではどの女性に心惹かれますか?

朝之助はねぇ~♪ 悩むなぁ~(笑)
f0042295_20301499.jpg

ウルトラマンと共に…倅が夢中になっているのが【ムシキング】♪

駄菓子のおまけで磁石でくっつくムシキングの玩具で…

今日ようやく!最後のひとつ!ヘラクレスリッキーブルーが当たって親子で大喜び(苦笑い)

写真の外来種で背中が白く見えるカブトムシね!
あぁ~寄席のワリを幾ら投入したことか!(大汗)

昔のガチャガチャと同じですな♪
f0042295_13174272.jpg

人の一生は分からないものです…

健康で長生き出来ればこんな幸せな事はありません!

ただ…戦争があったりして命を落としたり…病気になって命を落としたり…また最近は普通に見える隣人によって命を落としたり…

やるせない事ばかりですが…

管理人さんの祖母♪つまり、うちの子供達から見れば曾祖母の歌集が砂子屋書房さんから出版されました♪

人生の大先輩であるお婆ちゃん[87歳]の歌には日常の様子が淡々と詠われていて…[愛情たっぷりなんだ!これが♪]

詠んでいて非常に興味深いものがあります♪

亡くなったお爺ちゃんや息子達、嫁にあたる管理人さんの母を詠んだ歌。

孫である管理人さんや朝之助に初めて出会った時に詠んだ歌。曾孫を詠んだ歌など…

いくつか紹介しますネ♪

【肺ガンに逝きにし夫を思い出ず息子の書斎より匂うタバコに】

【歌詞に合わせ吾が仕立てし衣装にて嫁は想いを込めて歌い納めり】

【幼髪なでやりし日は遠くして孫の婚礼を待ちわびており】

【ふかぶかと頭を下げし噺家の衿足すがやか拍手を送る】

【孫の守を日々引き受けし日は遠く十二キロの曾孫吾が腕に重し】

【いらだちて子を叱る孫をなだめたり遠き日の吾見る思いして】

【おばあちゃんのラブラブさんはと曾孫の問いにナムナムさんよと仏壇を指す】

その時々の想いを淡々と詠ったおばあちゃんの歌♪とても心に来ます…