カテゴリ:世の中あれこれ( 313 )

f0042295_07545770.jpg

肩を痛めながら土俵へ上がり続けた横綱の稀勢の里関!見事に逆転優勝!
f0042295_07545708.jpg

観ていてワタシも泣いてしまった…(ToT)




立派な横綱デス♫
f0042295_19362908.jpg

静岡の実家まで15時間掛かって自転車で『あら〜行っちゃった!』我が家の太公望が帰還しました。。・°°・(>_<)・°°・。





帰宅して直ぐに…200キロ以上走ったから自転車屋さんへメンテナンスだって(苦笑い)




明日は高等学校の召集日。
f0042295_08502829.jpg


私人?じゃあ~何で政府の役人が付いて歩くの? (ToT)




ウーン(苦笑い)




なんだかんだで…三遊亭窓里兄さんのブログみたいになって来た(笑)

f0042295_08315991.jpg

素手はいいんだけどさ〜





石鹸で丁寧に洗ってから作業しねぇと… 。・°°・(>_<)・°°・。




駅やデパートの公衆トイレで男性は用を足した後に洗面所で、手を洗ってないもんね〜。石鹸が無いところが未だ未だ多いから…水でピャーッ!で…お仕舞い(苦笑い)




おち◯ち◯を触って、振ってますからね〜毎回キチンと石鹸で洗いましょう♫
f0042295_11405035.jpg

大森は海苔にはうるせぇよ(笑)
f0042295_19521463.jpg

2人ともヘンな髪型!





いい勝負だ(笑)
f0042295_08585163.jpg

手遅れだ…って 。・°°・(>_<)・°°・。
f0042295_22044917.jpg

同じ血族でも育った環境でこんなにも考え方の違いになるものなのか…金正男氏が東京ディズニーランドへ偽造パスポートで来日した際に当時幼かった彼は日本の土を踏んでいた。





20世紀の負の遺産であるマルクス・レーニン主義。




こんな利口馬鹿の理屈を信奉しているのが未だに信じられません。




自由や民主主義って尊いものです♫





共産主義は人権や宗教までも否定します。彼は祖国の為にどう行動するんだろうか。
f0042295_09342270.jpg

短い距離の場合に『へい!タクシー♫』は乗りやすい料金になりそうです。





【タクシーメーター】って〜距離だけでなく乗車している時間によって料金が上がるのな。渋滞にぶつかると損だね。





我が家は末っ子が成長して、5人でタクシー1台に乗ろうとしたら…定員オーバーで乗車拒否に(苦笑い)




よ〜く視たら御近所の個人タクシーでした。T_T
f0042295_08400433.jpg

メラニア夫人が…





サンダーバードに見えてしまうのよ。(>_<)
f0042295_10070998.jpg

今朝の讀賣新聞の一面
f0042295_10071005.jpg

今朝の朝日新聞の一面。小渕恵三官房長官の【平成】懐かしい♫
f0042295_10071064.jpg

今朝の毎日新聞の一面。我が家の子供達も『平成生まれだぜぃ♫』って後の世代に自慢するのかな?
f0042295_10071140.jpg

今朝の東京新聞の一面は検討…と冷静な報道。東京新聞は大手各紙と比較して読むと『オッ!』という記事が掲載されていて面白い。




昨日の産經新聞の一面記事はスクープだったんですね。今上陛下は象徴天皇という新しい天皇像をお一人で作り上げた方なので、国民生活を第一に考えてくださってるんだと感じました。昭和天皇の容態が悪くなった頃は毎晩〜NHKのニュースでお知らせがあり、自粛ムードが日本列島を覆いました。国民に寄り添う象徴天皇として配慮されてらっしゃいます。優しい方だなぁ。
f0042295_16175460.jpg

元号が変わるという事はカレンダーや手帳の印刷、公共機関・金融機関の書類などにも影響が及びますから。寄り添う事の大切さを今上陛下から学びました。優しさって教養なんだ。
f0042295_10514987.jpg

東京新聞にはアメリカ合衆国のニュースも掲載されてました。ゴールデン・グローブ賞授賞式でトランプ時期大統領の差別的な言動をメリル・ストリープさんが痛烈に批判。それに対するトランプ時期大統領のTwitterでの発言は誠に残念… (T_T)

f0042295_10515028.jpg

アメリカ合衆国大統領は強大な最高権力者だからな。大統領制も議院内閣制も其の国にあったカタチだから…何方がベストというのは無いけれど。メリル・ストリープさんのスピーチは非常に重みのあるものだと思う。

f0042295_11540723.jpg

12月18日(日)の産經新聞に興味深い記事がありました。安倍首相が日露間の防衛協力を急ぐ理由。




世界史の先生が出版された本『学校では教えてくれない地政学の授業』から学びましたが、【沿海州は清の時代…中国の領土であった事実。南方からイギリス・フランスがアヘン戦争を仕掛けて来た隙を利用して北方からロシア帝国が奪ったのが現在のウラジオストクを含む沿海州。】近年ではその沿海州に中国からの出稼ぎ人口が増えて来て、ロシア人口が圧倒されていること。プーチン大統領も中国とは戦略的互恵関係と言ってますが…本音ではランドパワー(大陸国家)同士である中華人民共和国が非常に脅威になっているのも事実です。




今回の日露首脳会談で『がっかりした…』という皆さんが多い様ですが、ワタシは非常に有効な一手を打ったと思います。今まで帝政ロシア時代〜社会主義のソビエト連邦時代〜現在のロシアに到るまで一度も外交で上手くまとまった試しがありません(苦笑い)其れを思えば〜前進でしょ。




これを機に沿海州やシベリア極東地域において、我が国も経済活動やエネルギー開発を積極的に押し進めるべきと考えます。




また北方領土交渉でネックになっているのが日米安全保障条約(苦笑い)




ロシアにしてみれば仮に歯舞・色丹を返還すれば…米軍基地や自衛隊の通信基地を作られると、国後・択捉のロシア軍基地を丸裸にされますもん。国境だもの(笑)






プーチン大統領訪問前に谷内(やち)正太郎国家安全保障局長とパトルシェフ露安全保障会議書記の会談の様子が興味深い。





パトルシェフ氏『返還したら島は日米安全保障条約の範囲に入り、米軍が活動する事はあるのか?』



谷内(やち)氏『ある。』




日露関係筋によると谷内氏の発言を伝え聞いたプーチン大統領は『シンゾウはどう考えているのだろうか…』と呟いたという。プーチンも悩んでるんだ。






ロシアがノルウェーと揉めていたスバールバル諸島を非武装地帯として領土折半をして引き分けにしました。ただし…北方四島を非武装地帯にして日米安全保障条約の適用外にすると、尖閣諸島(沖縄県石垣市)の対象外とする口実をアメリカ政府に与えかねません。





先ずはウラジオストクよりも近い根室市内から経済活動。三遊亭金八師匠〜出番でござんすよ!(笑)