カテゴリ:静かに手を合わせる( 161 )

f0042295_05481795.jpg
おはよう御座います。今朝は4時30分に目が覚めました(笑)





晩のすき焼き鍋の残りを朝御飯に♬





昨夜は寝ようとしたら落語協会から突然のFAXが!





こういう時は決まって訃報… 勘は適中。






古今亭志ん駒師匠がお亡くなりになった。





春にはお弟子さんの駒次さんが真打昇進の御披露目を控えていたのに。無念。





前座になったばかりの頃…中野区上高田の家賃26000円の風呂なしアパート(4畳半・共同便所)に住んでいました。





志ん駒師匠のお宅が直ぐ側だったので、浅草演芸ホールのヨルの部の主任を勤めていらっしゃった際にはお宅まで鞄持ちを10日間させて頂いた。駅でよくネクタイを買って下さった♬





杉良太郎さんの時代劇へ長年出演していたので、『すきま風』を高座で唄いながら~パロディにされた『遠山桜』をよくおやりになられました♫




『朝吉!ウグイスの鳴き声を頼むぞー!』 





ホーホケキョ♬ 『あの間抜けな鳴き声は前座の朝吉だなー』(笑)





志ん駒師匠の鞄を持って銀座線の日本橋駅乗り換えで、東西線で中野駅まで。




中野ブロードウェイを歩いて軍鶏鍋屋さんでご馳走になり、志ん駒師匠宅へ鞄を届ける途中にある酒屋さんで缶ビールとアイスクリームまで買ってくださって(涙)




弟子の駒次さんが入門してからは『アンちゃん!駒次に稽古つけてやっつくれ!』 『へい!!!!』





ワタシも志ん駒師匠から『お血脈』を教わりました。





『そう子宮には出られねぇ』此れは志ん生のギャグだから大切にしてくれぃ♫ (*≧∀≦*)



f0042295_10512942.jpeg

志ん駒師匠ありがとうございました!  好い表情でしょ♬






※ 写真は林家彦いち師が新宿末廣亭楽屋で撮影したものを許可を得てアップしました♬





今日はこれから群馬県下仁田町まで行って来ます!

f0042295_09043110.jpg
戦争の結末はこういう事だ…
f0042295_09043244.jpg
ローマ法王の言葉にはワタシも同感です。

f0042295_13570555.jpg
味噌汁の具(豆腐)がキレていたのでミニストップへ。




思わず買ってしまった!
f0042295_13570660.jpg
闘将・星野仙一さん。
f0042295_13570735.jpg
落語協会の草野球チーム『R』に二ッ目の朝之助時代しばらく行ってました。
f0042295_13570763.jpg
その時の背番号は『77』星野仙一さんのファンだったから♫
f0042295_13570890.jpg
挫折を味わった人間だからこそ!




生きていける。星野仙一さん〜ありがとう♫

f0042295_21271745.jpg
『松の内』に入りましたので…




我が家も新年の仕度をして、年神様をお迎えする準備をしました♫
f0042295_21271861.jpg
先日のお伊勢参りで内宮へ参拝した際に頂きましたお札を!




笑う門には福来たる♫


f0042295_08221301.jpeg


皆さんにも好い事が沢山あります様に!  (*≧∀≦*)

f0042295_18154729.jpg
イースト今野さんを偲びながら献盃。




函館ラ・サール出身でした。俺…落ちたんだけど。f^_^;





函館の人って…




札幌や富良野や旭川を奥地の人って言うんだよねー(笑)




facebookの投稿で、気が付いたんだけどさ。





北海道の地名って『別・ベツ』ってのが非常に多い。





別れはいつかはやって来るもの…





『昨日…悲別で。』なんてあったなぁ。




別海町・紋別市・津別町・上藻別・士別市・忠別ダム・然別湖・幕別町・本別町・更別村・陸別町・
中頓別・浜頓別町・遠別町・登別市・喜茂別町・アシリベツの滝・江別市…



f0042295_20150180.jpeg

そして何より。タウシュベツ橋梁(笑)





清水寺の舞台での漢字が『北』





いろいろ考えますなぁ。





今野さん…天国の落語研究会収録で、白井さんと逢ったかなぁ。





サヨナラは別れの言葉じゃなくて…夢の途中か。





したっけ!(北海道の“したっけ”って方言にはそれじゃあ!またね♬の意味もある)

f0042295_21453007.jpg
『ひるおび!』の天気予報には笑った!




乾燥注意報ならぬ肝臓注意報(苦笑い)




札幌ススキノ

仙台国分町

東京歌舞伎町・銀座

名古屋錦

大阪キタミナミ

福岡中洲
f0042295_21453125.jpg
晩御飯の準備をして鈴本演芸場さんへ。
f0042295_21453385.jpg
最近〜規則正しく食事を摂取することが多いので、悩むのがヨル席の出番の際に晩御飯を食べるタイミング。



我慢して高座へ上がるんですが、本日は少々…お腹が空いたので、今年初めての『みはし』いちごクリームあんみつ♫




矢張り〜美味しい! (*≧∀≦*)
f0042295_21512965.jpg
楽屋入りすると…テレビで、太神楽の海老一染之助師匠の訃報が。
f0042295_21513101.jpg
今から23年前に師匠一朝に入門して楽屋入りした時には海老一の師匠方は既に落語協会を退会されてました。



初めて頂いた脇の仕事が千葉県波崎での小朝師匠の独演会!




送って頂いた切符を手にして東京駅地下ホームへ行くと架線切断で指定の特急列車が運休! f^_^;




携帯電話の普及していない時代…女将さんに電話すると、春風亭あさり兄さん(現・橘家圓太郎師匠)に連絡して下さり、




あさり兄さんが小朝師匠の自動車電話へその旨を伝えてくれました。




マネージャーさんが『朝吉さん〜京成電車を使って成田まで、成田から波崎までタクシーを飛ばして来てください!』




タクシー代が1万6000円かかったかなぁ。(笑)




開演5分前に楽屋入りして、急いで着替えて高座で夢中で『子褒め』を喋りました。




その時~ワタシが間に合わない場合を想定しながら、支度をしてくださっていたのが海老一の染太郎・染之助師匠♫




懐かしい思い出です。




合掌。
f0042295_22024538.jpg
高座を降りると林家正雀師匠が『柳朝さん〜昨日は悪かったね。』と酒悦の福神漬を…





実は昨夜…高座で『浮世床・将棋・本』を喋りました。マクラで『海老床』の小噺をやった際に




『一間二枚の腰障子を開けると其処が土間になっておりまして〜』




袖で聴いていた正雀師匠が『土間になっ~』を『ど真ん中』と聞き違えをされたようで。f^_^;




下りて来ると『柳朝さん〜江戸っ子が“ど真ん中”はおかしいと思う。上方の言葉だよ。江戸は真ん真ん中と言わなきゃイケマセン!』





ワタシも驚いて、アレ?おかしいな…【兎に角!江戸弁に五月蝿い!一朝の弟子です】からね(笑)





“ど真ん中”なんて絶対に言いません。




※ まん真ん中・様子が良い・遊ぶ(あすぶ)・動く(いごく)・風呂敷(ふるしき)・髪結い床(かみいいどこ)‥




暫く考えて…師匠〜土間デス…(苦笑い)





勘違いをされた正雀師匠が『アンちゃん〜昨日は済まなかった。』(>_<)





此方も返ってスイマセンでした。と丁重に頭を下げました。(汗)





頂いた【酒悦の福神漬】!を見て真っ先に思い出したのが正雀師匠の兄弟子にあたる五代目・柳朝師のエピソード♫




ハリウッドへ映画出演する事になった五代目柳朝師匠が




フランク・シナトラへのお土産に【酒悦の福神漬】を持って行こうとして止められた笑い話を正雀師匠に話しました!




これには正雀師匠も大笑い♫




楽屋は勉強になりますな。特に笑い声が起こらない客席ですとみんな必死に順番で闘っています(笑)





先輩が袖で聴いてくださっているとても有り難いこと!





正雀師匠ありがとうございます! (*≧∀≦*)

f0042295_08350258.jpg
学習院大学名誉教授である篠沢秀夫さんがお亡くなりになりました。



子供の頃は『クイズダービー』の解答者としてお馴染み♫



クイズダービーのゲームを持っていた。お正月に従姉妹らと遊んだ記憶があります(笑)
f0042295_08372596.jpg
兎に角〜ユニークな珍解答で笑いました(笑)



大橋巨泉さんの出す問題では『お寿司屋さんで、ネタの新鮮さによって、シャリやワサビの量を最も調整するネタは何かしら?』



卵焼き(笑)
f0042295_08372616.jpg
解答にも品を求めていたのがステキじゃない♫
f0042295_08372784.jpg
クイズダービーって大喜利に競馬の予想をミックスさせた番組だなぁ(笑)



篠沢秀夫名誉教授〜お疲れ様でした。



ゆっくり休んでください。

f0042295_19451976.jpg

朝一番で、大田文化の森にて『森で言葉を楽しみましょう』でお喋り♫




池袋演芸場さんも本日が千穐楽♫




春風亭ぴっかり☆さんを激写(笑)




facebookの林家しん平師匠の投稿で9月20日が初代・林家三平師匠の御命日だと知り『源平盛衰記』を一ノ谷の合戦まで語ってから、足立区竹ノ塚にある7代目・林家正蔵師匠・初代・林家三平師匠のお墓参りを。


f0042295_19512239.jpg



ワタシは三平師匠の深く朗々と響き渡る低音が大好き!


f0042295_19515358.jpg

ファンとしてお邪魔しました♫





『好きです♫ 好きです♫ 好きです♫ …ヨシコさん』キャア!!! (*≧∀≦*)





急ぎ池袋演芸場さんへ。この芝居の主任の橘家圓太郎師匠にご挨拶! この芝居も良いお客様方で10日間〜毎日勉強させて頂きました。
f0042295_07511108.jpg
うな鐡でご馳走になりました! スゲェー楽しかったです♫

f0042295_17545123.jpg
本日は夏に逆戻りだってんで『お菊の皿』を。以前…池袋演芸場さんでハメモノを頼んだのにキッカケでも鳴らずに間抜けな箇所で幽霊三重の三味線と太鼓の薄ドロが鳴って散々な目に…σ^_^;




今日は御囃子さんと前座さんへ念入りにお願いしてから高座へ。マクラで彦六師匠の怪談エピソードを振ったところ〜下座の御簾内から『ガタン!』と物が倒れる音がしました。冗談で『彦六師匠の祟り?』なんて。客席は爆笑。




高座後に稲荷町のお墓参りをしよう…(笑)





南池袋にある盛泰寺さんへ。どうか一門を御守りください。
f0042295_18031942.jpg
偶然facebookで江戸家まねき猫姐さんと大北海道展のラーメンやソフトクリームの写真を投稿し合ってたので、雑司ヶ谷霊園まで散策開始。



江戸家猫八師匠の墓前へ。初代は歌舞伎の女方や三遊亭小圓朝門下の噺家だったとまねき猫姐さんから聴きました♫



当時は声色や物真似をする芸人の総称を【猫八】と呼んでいたことも…大森の喫茶店でまねき猫姐さんが仰ってたな。




金馬師匠と貞鳳先生と『お笑い三人組』で一世を風靡した三代目・猫八師匠も眠ってらっしゃいます。




正に…眠り猫?(笑)
f0042295_18123464.jpg
昭和を代表する喜劇俳優の古川緑波先生も雑司ヶ谷霊園に眠ってらっしゃいます。声帯模写から漫談をへて浅草で『笑いの天国』を旗揚げされました。
f0042295_18154714.jpg
墓石には『ロッパ』としてあります♫




エノケンにロッパ! (*≧∀≦*)
f0042295_18194097.jpg
言語学者の金田一京助のお墓。アイヌ語研究の先駆者。岩手県出身で石川啄木とは同郷で、生活費の面倒見をして、土岐善麿等と『啄木全集』を出版して石川啄木を世に出した方。


f0042295_18232220.jpg
石川啄木は脚を向けて寝られないよ!(汗)




石碑に…特二あいぬ語二…とあります。札幌市立平岸中学校時代に国語の授業で知里真志保さんの『アイヌ神謡集』を習った記憶が。



豊平区平岸(ひらぎし)の語源はアイヌ語のピラケシ(崖の端だったかな?)



何となく音感に魅せられて、札幌の丸善書店で岩波文庫の赤を買い、部屋で口ずさんでいたのを思いだした。



“ピイ~リカ ピイ~リカ♬ タンド~シリ~ピイ~リカ♬ ウンケ~スク~ネ~♬ ウンケ~スク~ネ~♬”(よく覚えてる!)
f0042295_18250773.jpg
泉鏡花のお墓。『高野聖』『婦系図』で御馴染み。極端な潔癖症で食べ物は火の通った物しか食べずに酒は沸騰寸前の熱燗(とびきり燗だなぁ!)を好んだそう(笑)




ワタシは…ぬる燗、人肌燗が好き。




『俺を捨てるか、婦(おんな)を捨てるか』




『切れるの別れるのって、そんな事は、芸者の時に言うものよ』



神楽坂の芸妓・桃太郎こと伊藤すずと終生連れ添った。




辞世の句『露草や赤のまんまもなつかしき』

f0042295_07263467.jpg
鬼子母神から雑司ヶ谷霊園へ。途中〜日本女子大付近で、金原亭馬玉さんにバッタリと逢ったっけな御座候(笑)




夏目漱石のお墓は立派なものでした。Googleマップにも夏目漱石のお墓の位置が!





『文献院(ぶんけんいん)古道漱石居士(こじ)』とある。
f0042295_07331842.jpg
竹久夢二のお墓だ。
f0042295_07331987.jpg
『黒船屋』などの美人画でも御馴染み♫
f0042295_07352359.jpg
妙法…日蓮宗か。うわー鬼薊の清吉さん! 盗賊だ(笑)
f0042295_07352431.jpg
辞世の句を視ると…『武蔵野に蔓延る程の鬼薊(鬼あざみ) 今日の暑さに枝葉しほほる』



『転宅』でも登場します♫



以前…谷中霊園で『高橋お伝』のお墓参りも。
f0042295_07382340.jpg
愛知さん?
f0042295_07382436.jpg
自由民主党の大物政治家。 佐藤内閣でも閣僚を経験した愛知揆一さんのお墓。
f0042295_07405208.jpg
『自由学園』の羽仁もと子のお墓。南池袋にある自由学園・明日館で、金原亭龍馬さんの結婚式司会をしたのを思い出しました♫
f0042295_07431057.jpg
ラフカディオ・ハーン『小泉八雲』のお墓。



倅が保育園の頃に寝台特急『サンライズ出雲』に親子2人で乗って、松江御城下の小泉八雲旧宅を訪れました。
f0042295_07475118.jpg
大川橋蔵さんは丹羽さんなのな♬ 南無阿弥陀仏だ。

f0042295_07475376.jpg
『オトコ〜だったら〜♫』銭形平次を子供の頃に祖父母の部屋で観た想い出が(笑)




火打石を打つ女将さんの役は香山美子さんだったかしらん。
f0042295_07501780.jpg
永井荷風のお墓。『濹東綺譚』を読みながら、向島の玉ノ井界隈を散策しました。




浅草『尾張屋』さんに天麩羅蕎麦を手繰る永井荷風の写真が飾ってあります。