<   2008年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

f0042295_22444098.jpg

行列が出来て、ガソリンスタンドが賑やかですなぁ~(汗)ワタクシは公共交通機関を利用するんで、マイカー持つお金で何回タクシー乗れるンだろ?って考え方の持ち主なんで♪あぁ~皆さんご苦労様って感じ。



いっぱい給油してガソリン引火しちゃって逃げた馬鹿やろうのニュースを聞いて…なんかセコいなぁ~!都会だったら、歩けお前!とか思ってしまうんですが、駄目デスかね?(苦笑い)


湯島丸赤さんで西京漬けと干物を買って帰宅すると、御近所の桂 竹丸師匠からのお誘い♪久しぶりに笑生さんと3人で飲みました(笑)



飲んで憚りへ行くと、最近座って小便を足す癖がついてるんで、的を射るのが大変!引火したら大変すから(汗)


竹丸師匠ご馳走様でした♪
f0042295_17254197.jpg

f0042295_17254134.jpg

f0042295_17254159.jpg

f0042295_17254155.jpg

f0042295_17254141.jpg

鎌倉は夢の都…


海が見たいッ!てんで…思い切って鎌倉七里ヶ浜へ。


江ノ電はやっぱり素敵♪和田塚駅近くの汁粉屋さんや…民家の隣にホームが片側だけ…無人駅なんだけど…でもSuicaは使える!ってな感じが何とも言えない風情でぐゥ~ッ♪


着替えとbeachサンダルを調達して波と戯れました。案の定上から下までずぶ濡れ(苦笑い)


偶然…田丸麻紀さんがサーフィンしてました♪


鎌倉…良いところです。好きだな。
f0042295_2243645.jpg

古新聞&読みあさった雑誌を整理してましたら…Penって雑誌にありました♪


【国宝  大井戸茶碗 喜左衛門…】


千代田先生~!これじゃあ分からねぇよ(苦笑い)
f0042295_22554637.jpg

朝から倅の無二の親友がそのお姉ちゃんと一緒に我が家へ遊びに来ました♪昼御飯を食べたら、外へ連れ出して本門寺公園へ。



薩摩の西郷どんは江戸へ進軍して池上本門寺へ布陣。勝海舟は江戸無血開城へ向け境内の松濤園に乗り込んできたんですね…篤姫でタイムリーではありますが。


何気なく散歩していても、其処に歴史があって楽しい♪


仲の良い子供達4人を引き連れて植木市をやっている境内を思い切り駆け出しました(笑)
f0042295_2375398.jpg

倅の保育園時代のお父さん同士で日頃の愚痴を言い合う…そんな素敵な呑み会がありまして(爆笑)『頼むよ…谷田さん…柳朝師匠と飲みてぇんだよ♪』そう言われると、やっぱり嬉しいやね(苦笑い)



カミさん同士がファミレスにて夜中までペラペラお茶会をするってぇ企画は結構ありましたが…オヤジ同士ってぇのも新鮮でね!ワタクシが不規則な仕事なもので(汗)スケジュールがなかなか合わなかったんですが、今回は上手いことハマりまして、大森駅周辺の何となく『昭和』を感じさせる呑み屋にて♪



店内はカウンターだけ…玉川スミ師匠似の年配のママが(笑)焼酎濃いめのお茶割りを作ってくれて、お酉様の熊手の脇には…『にゃん子・金魚の千社札』が貼ってあるという…(笑)尿意を催したら…表にある共同便所へ!って感じの懐かしい雰囲気。


新宿や池袋…高円寺なんかとは一味違う良さが大森にはあって…グゥーよ♪グゥー♪グゥーグゥーグゥーグゥーグゥー! クァ~ッ…ぺっ(笑)


案の定…二日酔い。


んで、今日は深川富岡八幡宮さんへ。結婚式の余興でお声を掛けて頂きました♪


帰り道に着物屋さんへ寄って注文&着物談義。



晩は師匠から頂戴した湯島丸赤さんの干物を炊きたてのおまんまと一緒に家族でペロリと(笑)



和食の当たり前の食卓が一番贅沢ですね…皮肉なもんだ。
f0042295_2029393.jpg

f0042295_20293983.jpg

小唄の稽古をみっちりと。『いつしかに』があがりました♪

丁寧に教えて下さるお師匠さんには感謝の気持ちでいっぱいです(涙)スーツ姿で三味線を弾いていると何か妙だ。


夜は永田町にて5月21日に国立演芸場で行われる『ちゃっきり寄席』の番宣へ。在京の静岡県企業の皆さんにチケットをたくさん購入して頂いております♪


圓菊師匠をはじめ…半蔵・楽之介・柳朝・鯉之助・ぼたん・一邑さんらが勢揃い♪


皆さん郷土想いで有り難いことです。


御手洗いで着物に着替えた瀧川鯉之助さん!この色気で電車に乗るのはさすがに恥ずかしいもんね(爆笑)
f0042295_22211779.jpg

地元の大田区にて小学生のお子さん向けに落語教室を開くことになりました!


季節寄席をやっております大田文化の森で、7月23日(水)・28日(月)・8月1日(金)・4日(月)・20日(水)・27日(水)・30日(土)の7日間で小学生の皆さんに落語の懐の深さ♪言葉の面白さを体験して貰おうというビッグな?ささやかな?企画です(爆笑)


スタッフの皆さんとあぁ~でもないこう~でもないと…激論して(笑)


詳細は後日大田区報や当ホームページでもお知らせしますんで!
f0042295_21565569.jpg

師匠宅へ顔を出すと…

やってましたよジオラマ作製を(笑)


例の本屋さんで毎週販売されて、順に順に作っていくヤツです♪


Nゲージでもミニカーブレールなんで車体の長い列車は走らせないんですが…レトロな昭和の懐かしい街並みを再現していて、思わず師弟でニッコリ♪


師匠が一言…『作っている時が楽しいんだよな!完成するとつまらねぇ…』(笑)
f0042295_23122354.jpg

f0042295_2312241.jpg

f0042295_23122431.jpg

f0042295_23122442.jpg

彦六師匠が住んでいた稲荷町長屋のご近所にある宋雲院にて落語会…昨年度一緒に真打ち昇進した隅田川馬石さんと柳家喬之助さんと古今亭菊志んさんに落語芸術協会から春風亭柳太郎さんを迎えて。



ハネた後はラーメン屋で軽く打ち上げ。


帰り道に上野駅13番線ホームにて寝台特急北陸の撮影会を喬之助さんと(笑)兄さん付き合わせて恐縮でやんす!



今度秋に金沢へ仕事で行くんで♪世話人に頼んで北陸に乗車して男の隠れ家を実践したいと思ってます(苦笑い)


倅と親子で旅してみたい♪
f0042295_23525440.jpg

寝台車が好きなんで♪倅とNゲージの寝台特急を走らせながら…『男の隠れ家』という雑誌を嬉しそうに読んでいたら……

『そんなに隠れたいんだ!男の人って!隠れて誰かと何かすんの?』


デスって(苦笑い)

夫婦と言ってもやはり他人(汗)お互いに理解するのには時間が必要ですな。今晩も酢豚の一件で喧嘩になっちまった(涙)


国家と国家…民族と民族…人と人…噺家と…?(笑)


あっ!北京オリンピック…あちらの看板見てたら、漢字も中国と日本では随分と変化して違うんですね~。中国の漢字って…当たり前か♪日本人には読めない漢字いっぱいありますもんね!


ところで…『佐々木さん』とか『鈴々舎』とかの【々】の字!


あれ!【同の記号】って言うんですってね(驚き)知らなかったぁ~♪こうやってブログの更新してる際にも…『佐々木さん』って一旦書いてから『佐』と『木』を消してました(爆笑)中国にはこの漢字ではなくって…記号!無いそうな…。