<   2009年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

f0042295_16464750.gif

朝一番に衆議院総選挙の投票へ行き、その足でリハーサルへ。恥ずかしがり屋の子供達も立派に高座を勤めましたよ!子供落語教室発表会なんとか無事お開きに(汗)みんなよく頑張ったね♪



台風が近付いてるのに打ち上げで深酒…その晩…末娘が高熱を出してカミさんは寝ずの番(涙)



朝一番でワタクシが小児科へ。幸いにインフルエンザ検査は陰性(汗)耳をさかんに触るので…ドクターが直ぐに耳鼻咽喉科へ行くようにとの指示!突風と横殴りの雨の中を傘さして耳鼻科へ。出るは出るは耳垢が!どうやら中耳炎のようで…症状がハッキリして一安心(溜め息)投薬をして義母にバトンタッチをして、台風の中を浅草見番へ!小唄の時村流お家元にお稽古をつけて貰いました。9月6日に名古屋の八事『八勝館』にて落語と小唄を披露します(苦笑い)二日酔いと疲れで酷い出来でした!



本番まで頑張らねば!取り敢えず…風呂入って温まろう。
f0042295_20504250.jpg

皆様方に最後のお願いで御座います!(笑)




大田文化の森5階多目的室にて子ども落語教室発表会の日デス!その前に衆議院総選挙の投票日でもあります(笑)ワタクシも朝一番で投票をしてからリハーサルへ参ります。




投票された皆様方は13:30より大田文化の森5階多目的室にお越し下さいませ♪



この夏を頑張って来た子供達の熱演を見守って下さい!



柳朝の誕生日への沢山のお祝いメッセージ本当に有難う御座います♪
f0042295_21135564.jpg

齢39歳になりました(苦笑い)



家族に祝って貰いました♪意外に子供達が自分の父親の本名を知らないのが笑える(汗)



お祝いメッセージを沢山有難う御座います!



牛乳瓶7本分輸血して死にそうになりながら必死で産んでくれたお袋さん…ホントに有難う!感謝感謝!
f0042295_21553141.jpg

f0042295_21553178.jpg

f0042295_21553199.jpg

夏休み子供落語教室も残すところあと僅かの授業…30日の発表会へ向けてみんな大丈夫…かな?(笑)



夏の甲子園が終わると鈴虫の鳴き声やトンボがスィ~スィ~と気持ちよさそうに飛んでいるので秋の気配が感じられます♪



我が家の目の前が火事になってから更地になってますが買い手がなかなか…(汗)その前にある都の所有地に御覧のような朝顔がいっぱい咲いてます。
f0042295_2225551.jpg

f0042295_2225569.jpg

f0042295_2225562.jpg

f0042295_2225584.jpg

f0042295_2225519.jpg

和歌でも有名な勿来の関へお邪魔して来ました。



スーパーひたち号に乗って勿来駅で下車。車内販売のお姉さんや乗客の方々も茨城訛りから福島訛りへと変化していく様がユニーク(笑)『勿来』とは『な来そ』つまりは『来るなかれ』




源氏の八幡太郎義家が詠んだ和歌が千載和歌集に唯一残っています…桜の名所であった勿来の関での歌。




【吹く風を勿来の関と思えども道もせに散る山桜かな】




前九年の役・後三年の役と奥州へ向かう源義家を暫し偲びました♪
f0042295_2250853.jpg

f0042295_2250838.jpg

f0042295_2250830.jpg

美濃の國岐阜市へお邪魔して参りました!



途中…名古屋駅から清洲駅で途中下車して織田信長の思いを馳せて清洲城天守閣から桶狭間方面を眺めて岐阜へ乗り込みました!



岐阜県美濃市出身の講談の神田京子さんと二人会♪皆様にとても喜んで頂けてワタクシも嬉しかったデス!



岐阜駅の表示にある【谷汲さん】は親父が戦争中名古屋を離れて疎開していた場所デス!
f0042295_15154217.jpg

実家の庭に咲いていた百合の花…




楽屋見舞いで頂戴すると…香りが強烈なのと…黄色い花粉が着物や洋服へ付着すると大変なのであまり人気が無いのですが(苦笑い)外出出来ないんで暇つぶしに撮影してみました♪




炎天下の甲子園でプレーする高校球児達の真っ白なユニフォームと相通ずるものがあります。好ゲームが続いてますね♪
f0042295_2347636.jpg

f0042295_234767.jpg

f0042295_2347666.jpg

新型インフルエンザで国内初の死者が出たそうで…御心配かけて相スイマセン。タミフルが効いたのか…熱は下がりまして養生しております。考えたら11日の新幹線車中真後ろのオジサンが突然何度となく咳き込んでたので…感染源はアレだな?!(汗)オヤジの空気飛沫感染かよ(涙)




いま実家の二階に独り隔離されてますので(笑)親父の膨大な書籍やら亡き祖父が残した写真を見ながら本日終戦の日を迎えました。ワタクシは昭和45年の戌年生まれの戦争を知らない世代です。親父は昭和16年の太平洋戦争開戦の巳年生まれ。亡き祖父は明治43年の戌年生まれ…同じ干支ですから60歳違い。生きていれば99歳ですか。岐阜の陸軍歩兵68連隊から南方スマトラ島へ石油確保の為、出征したようです。




疎開中の家族を思うメモがアルバムにもまめに書き残してあって、当時3歳だった親父のくしゃくしゃになった写真も大切に皺をのばしてアルバムに貼ってありました。



幸いに生きて帰って来ましたが、戦後も本家の長男として一族の面倒をみる苦労は計り知れなかったと思います。空襲でみんな焼けてしまいましたから…



戦争は家族も経済も文化も全てズタズタにしてしまいます。政治・外交の貧困が愚かな結果を生みます。二度と過ちを繰り返さないように感謝して生きなければなりませんね。
f0042295_8161521.gif

感染してしまいました(汗)


節々が猛烈に痛く39℃の発熱でござんす。ツラい!



隔離されて治療してます。予防接種してもなるときはなるんですね…弱ったもんだ(涙)腰が痛い!熱が下がらん!タミフル頼むぞ!
f0042295_1861442.jpg

f0042295_186148.jpg

f0042295_1861441.jpg

f0042295_186149.jpg

f0042295_1861485.jpg

大地震の爪痕はやはり凄かったです(汗)


父方も母方のお墓も墓石がずれてました。二軒お隣さんの墓石なんぞは地面に落下して中の骨壷が見えてました(涙)



綺麗に直して掃除して復旧しましたよ(笑)駿府城の外堀・内堀の石垣も御覧のように崩落…山葵漬けの記念碑はとりあえず無事♪



東名高速道路が不通なんで、静岡インター付近は大渋滞!