<   2014年 04月 ( 84 )   > この月の画像一覧

f0042295_22574433.jpg

f0042295_22574442.jpg

雨の中を鈴本演芸場さんへ代演に。前座さんから真打ち御披露目のお弁当を貰いました。





柳家東三楼師匠・柳家三語楼師匠・三遊亭究斗師匠・古今亭志ん好師匠・桂やまと師匠…御披露目40日間の千秋楽誠におめでとう御座います!お弁当頂きました。銀鱈の西京焼きで晩酌をやりました(笑) 今晩は山形県鶴岡市の特別純米酒『十水』。このお弁当…とても美味しい! どうも御馳走様。





金兵衛って言うのね(笑)




片付け・引っ越し・打ち上げでご苦労様です。





ワタシも無我夢中だったな~御披露目。もう七年前になるのか… (`∇´ゞ
by tentsutsu | 2014-04-30 22:57 | 連想芸名
f0042295_10341761.jpg

おはよう御座います。粗食に戻った柳朝です(笑)




狸寄席でも舞台関係者が…片付けることを『わらう』と言ってました♪『それさ~わらっちゃって!』なんてんで…住出くんは噺家が使う符丁であるキーワードが有るんですが、其ればかり!嬉しそうに使ってた(爆笑)




まっ…業界用語って色々ありますが、今回は鮨をよく食べたので、お寿司屋さんの用語を勉強してみる!





【シャリ:寿司飯→釈迦の骨(仏舎利)に似ているから。米を研ぐ時の音から。】




【がり:甘酢漬け生姜→噛む時のガリッという音から。根生姜を鉋で削る音から。】




【あがり:お茶→お店で最初に出すお茶を「お出花」最後を「あがり花」という。】お茶を下さいって言うべきだな…




【涙・さび:おろしわさび→効き過ぎると涙が出る】




【むらさき:醤油→元々は宮中用語。色からの連想】





【鉄火:マグロの赤身→賭博場(鉄火場)で博打をしながら食べるのに考案】




【いくら:鮭の卵の塩漬け→イクラはロシア語。(驚き!)魚の卵という意味。】 返せ北方領土!




【たま:赤貝→赤貝の殻を剥いたときに生きの良いものはプックリと丸くなるから。】 う~ん何だかヤライ(笑)




【はかりめ:穴子→穴子の体の側面には天秤量りの目盛りの様な点々模様があるから。】




【ガレージ:蝦蛄→車庫の駄洒落でガレージ】




【片思い:鮑→鮑は本来…巻き貝だけど貝殻が片面にしかないように見えるから】




【しんこ:小鰭(こはだ)→小鰭は大きさで呼び名が変化。最小を新子(しんこ)~中くらいを「こはだ」~大きいのが「このしろ」】




【とろ:マグロの赤身→口の中で融けるような感触から。昭和になってからの業界用語。江戸時代は赤身の方が上等だった。】




そして…【おあいそ:会計→『お愛想づかしでしょうが、お勘定をお願いします。』から。お客さんが使うと下品!!!】 (;∇;)/~~




以上…粗食に戻った柳朝でした!
f0042295_23382988.jpg

f0042295_23382984.jpg

f0042295_23382971.jpg

羽田空港のATMで家賃を納める…札幌遠征中のギャランティがみな消える(苦笑い)京浜急行で京急蒲田まで。この駅は訪れる度に乗り場や改札口が変わるので、視ていて面白い♪ ンが!(鼻濁音) 行き先と階数とホームだけは間違えないようにしないと大変なことになります。





鞄をゴロゴロ転がしてJR蒲田駅まで。グランデュオ蒲田の本屋さんで、基礎英語1・2のテキストを購入。基礎英語2はワタシ柳朝が聴いてます (^_^)v




一度帰宅して、着物をchangeして内幸町ホールへ。先ほど新千歳空港から羽田空港まで機内で聴いていたJAL名人会の収録。なんか不思議な感じ。ビックリしたのが!内幸町ホールの場所に樋口一葉の生まれた長屋があったんですね…。江戸は其処にあります♪





楽屋で古今亭駿菊兄さんや桂文治兄さんとパーパー四方山話(笑) 楽しい一時でござんした♪ 駿菊兄さんは下りてから、クルマで東北地方の被災地復興支援へ向かわれました。兄さん…呉々も運転だけは気をつけて!無事に帰って来て下さいねぇ〜 (;∇;)/~~




『JAL名人会』お客様方も御来場ありがとう御座いました♪ ウチへ帰宅すると、夕方にお土産物で炬燵の上へ置いておいた六花亭の詰め合わせ…雪やこんこ・霜だたみは一つも残って無かった…恐るべし我が子達! & カミサン!(笑)
f0042295_1529869.jpg

f0042295_1529853.jpg

f0042295_1529874.jpg

f0042295_1529843.jpg

同級生の黒山さんと住出くんと記念撮影。みんな好い表情しております(笑)




8月また御世話になります! (`∇´ゞ




毎朝頂いたホテルのバイキング&初めて食べた『一幻』のえびそば♪いやぁ~なまら美味しい♪もうワヤだわ(笑)




いま羽田空港到着…暑い!
f0042295_0342828.jpg

f0042295_0342940.jpg

f0042295_0342961.jpg

f0042295_0342989.jpg

f0042295_0342971.jpg

いやぁ~体重増えました!札幌へ来てから(笑)



同級生の中川くんから紹介された円山にあるお蕎麦屋『さくら庵』へ。大将が橘家富蔵師匠や金原亭馬遊師匠と札幌大学落語研究会の同窓生だそうで、後援会長である住出くんとお邪魔しました♪




上品なお蕎麦屋さんで玉子綴じせいろ蕎麦は美味かった!





その足で狸小路にある新倉屋さんでクリームぜんざいを…昨日あれだけ呑んで朝から告別式行ってきたというのに住出くん元気いっぱい(笑)





晩は柿八さんにて『柿八寄席・二十回記念』へ。柳家三之助さんと…ススキノの風俗嬢かい!(笑) 満員御礼で酸欠になるぐらいの大入り。キチンと落語を喋って、お客様方と打ち上げ。熱燗~豚しゃぶしゃぶ~握りとフルコースで、この札幌遠征で体重増えました! 8月3日(日)にまた柿八寄席でお会いしましょう。
f0042295_15153578.jpg

f0042295_15153595.jpg

f0042295_15153535.jpg

f0042295_15153553.jpg

朝風呂へ入って朝食をとってからお散歩。赤レンガ庁舎の二階に樺太関係や北方領土関連の資料館があったので訪れてみることに。樺太ってぇと間宮林蔵の伝記やソビエトによる大韓航空機撃墜事件のニュースで…ユジノサハリンスクなどの地名を知るのみで知らない事がたくさんあります。後は…三島由紀夫さんのお祖父さんが樺太庁長官だった事を知っていたので展示資料を探してみると…



あった!平岡さん(笑)※ 三島由紀夫さんの本名は平岡公威(きみたけ)



ソビエトの日ソ中立条約破棄による軍事侵攻で起こった悲劇を知りました。北方領土関連も学習。勇留島(ゆりとう)出身のおばあちゃんから歯舞群島や国後島・択捉島の思い出話や領土返還の想いを聴いて参りました。今度は三遊亭金八師匠にいろいろ伺ってみましょう!
f0042295_2442677.jpg

f0042295_2442630.jpg

f0042295_2442645.jpg

f0042295_244261.jpg

狸寄席の打ち上げ一次会の後は二次会へ。『まぁる』さんで美味しい赤ワインを傾けながら、鉄板焼きを頂きました♪ 道場六三郎さんの色紙が見えますか?





お肉も天麩羅も…塩で食べると世界観が変わります(笑)





その後…三次会へ。オシャレなBAR…女性を口説くのに適したお店に野郎4人で(笑)店内が真っ暗闇で酔いも回って眠たくなってきました (-.-)zzZ





ススキノで柳家三之助さんと別れて、ホテルへ戻り、シャワーを浴びてベッドイン。おやすみなさい。
f0042295_19332189.jpg

f0042295_19332120.jpg

f0042295_19332112.jpg

f0042295_19332172.jpg

去年秋に第1回をやりました『狸寄席』の2回目を本日無事!盛会のうちにハネる事が叶いました♪



マイクチェック中の柳家三之助師匠。会場が狸小路にある元・映画館だったところなんで、どうしても照明が少し暗い。面当てを用意して準備完了!




お昼は『すみれ』で味噌ラーメンハーフサイズを食べました。金原亭馬吉さんや漫才のオクラホマさんらと楽屋にて記念撮影♪





次回は8月2日(土)でござんす。北海道出身の三遊亭金八師匠と一門の春風亭朝也さんをお迎えして賑やかにやりますよ~ (≧∇≦)
f0042295_1034553.jpg

f0042295_10345549.jpg

f0042295_10345667.jpg

f0042295_10345648.jpg

おはよう御座います。昨夜も嬉しい再会がたくさんありました♪ 札幌旭丘高校時代の同級生は勿論のこと…吉田亮平くんなんぞ仕事の合間に時間をつくって聴きに来てくれた♪どうもありがとう♪ ウン。好い表情してた!





打ち上げでお客様方と話していたら、偶然高校の五つ後輩であったり…横に座っていた女性は彼の奥さんだろうか!? 佐々木希似のキレイな女性だった!其処かい!(笑)





今から24年前…ワタシ柳朝は札幌から上京して新宿区西早稲田にあった賄い付き下宿『新早稲田館』で3年間御世話になりました。ビックリしたのが!その貧乏下宿仲間だった山中くんが客席に座っていたこと♪ 高座から『あれ?山中くんだよな?だよな?』ウワッ!!懐かしい顔だ! 彼は優秀なオトコで、札幌北高校~東京外国語大学を出て現在は翻訳家として第一線で活躍中でござんす。いやぁ~嬉しかった♪ 横に座っていた美しい女性は奥さんだろうか!? 其処かい!(笑)




てなわけで…翻訳家・山中朝晶さんの本を紹介します。ハヤカワ文庫『レッド・スパロー』 旅の楽しみがまた増えました♪ (≧∇≦)
f0042295_1151388.jpg

f0042295_1151367.jpg

f0042295_1151356.jpg

札幌入りして、ホテルにてひとっ風呂♪貸し切りじゃん!




我々…日本人は独りでツインの御部屋に泊まっても…もう1つのベッドは使いませんよね? ベッドメイキングのお姉さん達に迷惑が掛かるから…違うのかな!? f^_^;





琴似『大和屋』さんでの落語会も楽しい一時でござんした!





熱燗の徳利が理科の実験でお馴染みの三角フラスコってぇのが乙じゃない。酔っ払って鮨のにぎりを殆ど食べてないな…





明日は…ってぇか本日は!【狸寄席】お待ちしております!