f0042295_08490865.jpg

南武線と小田急線を利用して玉川学園前駅まで。



f0042295_08490859.jpg

リベラルアーツ学科の講師として落語の楽しさを毎年90分間お喋りしております♫



現在〜二ッ目として頑張っている三遊亭伊織さんも玉川大学の学生だった頃に網野先生の授業で『柳朝師匠の噺を聴きました!』(笑)
f0042295_08490953.jpg


大学生の皆さんに『何年生まれですか?』と質問すると…




『平成9年生まれデス。』*\(^o^)/*




ウチの長女が2000年生まれだからね〜自分もそういう年代になった訳だ。(汗)




先生から学生さん達の感想をFacebookのメッセンジャーを利用して読ませて貰いました。




『個人的に凄いと思ったのは~ないものをあるように魅せる話し方や仕草です。』




『噺家として言葉を選んで大切にして話をすること、様々な単語のルーツが落語にあることが分かって良かった。』




今年もやって良かった!嬉しいです♫
f0042295_08490973.jpg

蒲田経由で池上駅へ。池上『きさらぎ寄席』の新年第一回目!
f0042295_08490934.jpg


ステキなプレゼントが届いてました♫




手書きのメクリ! 塚越さん〜ありがとうございます! ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




終演後のお客様方からも『落語を聴くのは初めてだっんですが、分かり易くて面白かった!』




『ちはやふるってこんなに面白いんですね。実にくだらない(爆笑)』




嬉しい!(*≧∀≦*)




来月は2月23日(木)18時30分スタートです♫

f0042295_10021372.jpg


昨夜はNTT退職者の会へ。毎年新春のお集まりへ呼んでいただいて13年?14年? 御縁が繋がり広がる事は大変有り難いです。




昼間に新宿末廣亭さんを勤めてから洋菓子『tops』へ。長女の17回目の誕生日ケーキを調達!




帰宅してから御祝いの様子を見せてもらいました♫




これから玉川大学リベラルアーツ学科の授業でお喋りして来ます。晩は池上『きさらぎ寄席』でお待ちしております。
f0042295_22341061.jpg

新宿末廣亭さんへ。柳家小ゑん師匠をパチリ♫




小ゑん師匠はすげぇんだぜぃ!天文・鉄道・雑俳・JAZZ・ハンダづけと多才♫




尊敬してるんだ! (≧∀≦)
f0042295_22341071.jpg

末廣亭の火鉢はこうなってるん。亡くなった女将さんに火鉢の炭の起こし方を教わりました。
f0042295_22341166.jpg


二階の楽屋から林家二楽兄さんが降りてきて、『柳朝~嬉しくってFacebookをマメに更新してんな♬』




FacebookのMessengerの絵文字のやり方をこれでもか!これでもか!と延々と…最初はパラパラ漫画か?不幸の手紙かと?(笑)





兄さん〜ありがとうございます。
f0042295_22341103.jpg

末廣亭へ来たら、熊本桂花ラーメン『太肉麺・ターロ麺』!




道産子は知らないっしょー(笑)
f0042295_17443481.jpg

あさりの砂抜きに初挑戦です(笑)
f0042295_18393718.jpg

義父から頂いた『ヤガラ』の刺身…




非常に美味でござんす! ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
f0042295_21124441.jpg

姿かたちはこんな感じ(笑)
f0042295_18592032.jpg

昨日〜カミさんと入った祇園辻利の『都路里茶寮』で頂いた薄茶『十徳』♫





最近〜Facebookを始めて、調子に乗って抹茶の写真なんぞをアップしたら茶道に詳しい先生に…




『不審菴の点て方ではないですなぁ。』
f0042295_18592042.jpg

不審菴? 何だ?初めて聞いた言葉だぞ!(笑)




表千家のことなのか!出た~千利休♬  (◎_◎;)




写真の様にクリーミーに全体が泡立てる感じは裏千家の作法♫
f0042295_18592014.jpg


表千家(不審菴)は半月を表したようにお茶を点てるそう。そう言えば点てて戴く薄茶によってこの違いあったね。何の問題意識もなく飲んでいた(苦笑い)




不審とはいぶかしいと云う意味なんだそうな。勉強になりました。奥が深い。すげぇよ… (≧∀≦)




因みに表千家は『茶道・さどう』裏千家は『茶道・ちゃどう』と呼ぶそうです。




カルチャーショック!

f0042295_14155400.jpg


馬喰町にユニークな簡易ホテルがありました♫





2010年10月14日(鉄道記念日)に上野駅13番線ホームから寝台特急『北斗星』に乗車したのが懐かしい思い出デス♫





北斗星に乗って独り興奮する過去のブログを御覧くださいませ(笑)





その北斗星の寝台設備を活かしたホステル。
f0042295_14155448.jpg

帰宅後に末っ子が漢字ドリルの宿題をやってました。




【北海道】『コレ〜何て読むの?』





カミさんが『父が大好きなところ!(◎_◎;)』
f0042295_16591877.jpg

女房と馬喰町へ。帰り道に東京駅北口にあるDAIMARU『大丸百貨店』へ♫




3代目・三遊亭金馬師匠の『蛙茶番』に『でぇまる!でぇまる!』ってフレーズが(笑)
f0042295_16591893.jpg

八重洲口もリニューアルされて♫
f0042295_16591966.jpg

お昼御飯を京都・イノダコーヒーへ。京都を旅行した時にお邪魔したのが懐かしい。粉チーズの北海道のデザインが微笑ましいわ!
f0042295_16591904.jpg

ハンバーグサンド! (≧∀≦)
f0042295_16591993.jpg

café au lait。



お江戸に居ながら〜全国の食べ物が味わえるのは幸せ!

f0042295_16533931.jpg

寒い一日…雪がチラチラ舞い落ちて来ました。




昨日は夕方から鼻水が垂れて来て風邪を引きそうな予感。柚子湯に浸かって晩酌をして風邪薬を飲んで早寝しやした。(( _ _ ))..zzzZZ


f0042295_16534089.jpg

シブラクへ。初席から短い高座にカラダが出来ているので、30分喋るのは(笑)
f0042295_16534065.jpg

左手から古今亭文菊さん、入船亭扇里さん、本日主任を勤めた柳家ろべえ(3月下席より真打昇進して柳家小八)さん、ワタシ柳朝でござんす。寒い中を御来場誠にありがとうございます!


f0042295_21151696.jpg

今朝の讀賣新聞一面に三島由紀夫の肉声テープが発見された記事が載ってました。LINEのニュースでも。




大田区大森に住まいを移して、馬込文士村との関わり合いから多種多様な作家の旧宅などを散策するうちに興味が湧いて作品を読むように♫




いま読んでいる『金閣寺』で印象的なシーンがあります。(抜粋すると…)


そのとき奥から、軍服の若い陸軍士官があらわれた。彼は礼儀正しく女の一二尺前に正坐して、女に対した。しばらく二人はじっと対坐していた。女が立上った。物静かに廊下の闇に消えた。ややあって、女が茶碗を捧げて、微風にその長い袂をゆらめかせて、還って来た。男の前に茶をすすめる。作法どおりに薄茶をすすめてから、もとのところに坐った。男が何か言っている。男はなかなか茶を喫しない。その時間が異様に長くて、異様に緊張しているのが感じられる。女は深くうなだれている。……

信じがたいことが起こったのはそのあとである。女は姿勢を正したまま、俄かに襟元をくつろげた。私の耳には固い帯裏から引き抜かれる絹の音がほとんどきこえた。白い胸があらわれた。私は息を呑んだ。女は白い豊かな乳房の片方を、あらわに自分の手で引き出した。

士官は深い暗い色の茶碗を捧げ持って、女の前へ膝行した。女は乳房を両手で揉むようにした。

私はそれを見たとは云わないが、暗い茶碗の内側に泡立っている鶯いろの茶の中へ、白いあたたかい乳がほとばしり、滴たりを残して納まるさま、静寂な茶のおもてがこの白い乳に濁って泡立つさまを、眼前に見るようにありありと感じたのである。男は茶碗をかかげ、そのふしぎな茶を飲み干した。女の白い胸もとは隠された。

私たち二人は、背筋を強ばらせてこれに見入った。あとから順を追って考えると、それは士官の子を孕んだ女と、出陣する士官との、別れの儀式であったかとも思われる。(以下続く)

読んでいてゾクッとしました。
f0042295_21151699.jpg

師匠で尊敬する川端康成の文章について『怖いようなジャンプをするんですよ。僕、ああいう文章書けないな、怖くて』などの発言からは自分の文学に悩む三島の姿が浮かび上がります。



『僕の文学の欠点っていうのは、あんまり小説の構成が劇的すぎること。僕は油絵的に文章みんな塗っちゃうんです。日本的な余白ってものが出来ない』




ノーベル文学賞の最終選考の対象候補となりながら…川端康成が先に受賞した事に焦りや口惜しさもあったのか。




『なるたけ自分で好きな言葉、それだけで花束を作りたい』




『人生や思想が(文学の)素材ではない。言葉がマテーリアル(素材)だと』




生き生きと語る三島さんの肉声テープを聴いてみたい。

f0042295_10070998.jpg

今朝の讀賣新聞の一面
f0042295_10071005.jpg

今朝の朝日新聞の一面。小渕恵三官房長官の【平成】懐かしい♫
f0042295_10071064.jpg

今朝の毎日新聞の一面。我が家の子供達も『平成生まれだぜぃ♫』って後の世代に自慢するのかな?
f0042295_10071140.jpg

今朝の東京新聞の一面は検討…と冷静な報道。東京新聞は大手各紙と比較して読むと『オッ!』という記事が掲載されていて面白い。




昨日の産經新聞の一面記事はスクープだったんですね。今上陛下は象徴天皇という新しい天皇像をお一人で作り上げた方なので、国民生活を第一に考えてくださってるんだと感じました。昭和天皇の容態が悪くなった頃は毎晩〜NHKのニュースでお知らせがあり、自粛ムードが日本列島を覆いました。国民に寄り添う象徴天皇として配慮されてらっしゃいます。優しい方だなぁ。
f0042295_16175460.jpg

元号が変わるという事はカレンダーや手帳の印刷、公共機関・金融機関の書類などにも影響が及びますから。寄り添う事の大切さを今上陛下から学びました。優しさって教養なんだ。
f0042295_10514987.jpg

東京新聞にはアメリカ合衆国のニュースも掲載されてました。ゴールデン・グローブ賞授賞式でトランプ時期大統領の差別的な言動をメリル・ストリープさんが痛烈に批判。それに対するトランプ時期大統領のTwitterでの発言は誠に残念… (T_T)

f0042295_10515028.jpg

アメリカ合衆国大統領は強大な最高権力者だからな。大統領制も議院内閣制も其の国にあったカタチだから…何方がベストというのは無いけれど。メリル・ストリープさんのスピーチは非常に重みのあるものだと思う。