日本語は仲間内の私的言語

f0042295_15144923.jpeg
『半分、青い』を楽しんで観てます♫

f0042295_15150399.jpeg
井川遥さんの『マジっすか?』(笑)




時代と共に口癖も色々ありますなぁ。




ワタシが物心ついた時に『マジ?』という言葉を初めて聴いたのは…





シブがき隊の薬丸さんだったような…『マ〜ジ?』  f^_^;





先日…寄席の楽屋で前座さんに『(お客様の)入りはどうかなぁ?』




『めっちゃ!入ってます♫』(苦笑い)




驚きました。マジで?(笑)江戸の噺家が『めっちゃ…』流石にこの小言を。噺の台詞で出ちまうん。





【めっちゃ】は元々は関西弁で『非常に』などの意味を持つ言葉ですが、






近年のお笑いブームで全国に普及したようです。






東京生まれ・東京育ちのカミさんや我が子も『めっちゃ!』マジで?(汗)





逆に上方の方からすると関東圏の人間が『〜じゃん!あるじゃん!そうじゃん!』





ジャンジャン連発すると『おちょくられている感じ』だと対談の中で言われたことがあります(笑)





【ぶっちゃけ】  この言葉は『打ち明ける』が崩れた言葉。





タレントがトーク番組内で、暴露話をする際に、前振りで使い始めたんでしょう。





ワタシはこの【ぶっちゃけ】は好きではありません。




っていうかー嫌いなんじゃん!(ほぅら〜ジャン!ジャン!言ってる)





〜でさぁ…【っていうかー】と云う言い回しに話題を…(爆笑)





本来なら『〜よりも、こっち』という様に前段を否定する言葉なのに…




この【っていうかー】で会話が始まる!(北海道だと~『したっけ~』)




相手と距離を置いているのかしら。




【〜でさぁ】と【あのさぁ〜】いう言葉も目上の方々に使うと失礼だわなぁ。





この『あのさ~・~さ』は古い江戸言葉でしょうな。勝海舟の【海舟座談】にも登場する♬





【私~じゃないですか?】 この自分の意見の押し付け話法!やだ~(笑)





前座の頃に師匠宅で、『~あるじゃないですか?』と言い、






『何なんだ?馬鹿野郎!』師匠の小言が…(汗)






日本語って…超めんどくせぇ!みたいな?感じ?





何がみたいなだ!





何が感じ?だ(笑)





勉強しろ!漢字を!ええ~カンセーガクイン(汗)