桂歌丸師匠が亡くなりました。

f0042295_20584368.jpeg
桂歌丸師匠が亡くなりました。




落語芸術協会の会長や『笑点』の司会を務めてらっしゃったので皆様にもお馴染みですよね♫




初めて落語や奇術などの寄席芸を味わったのが、在学していた札幌旭丘高校の古い体育館でした。




ガオカのアルバムを見ると…高座のセットから~間に入った事務所は影向舎さんかな?(笑)





写真の校舎は二代目で、現在は体育館も新しくなってます。
f0042295_20592114.jpeg
体育館や校舎や制服だけでなく…名称まで新しくなっていた!(笑)




開校50周年の際に北海道新聞から『OBとして協賛を出しませんか?』と勧められ寄附を…




校長から電話があり、新しくなった体育館で、お洒落なブレザー制服を着た後輩たちの前で講演しました。





体育館は違っても不思議な感じがした…




我々札幌旭丘高校29期生は平成元年卒業生だからね…昭和の最期かな?





白いカラーを外した学生服を着た10代のワタシ。




桂歌丸師匠の『つる』や…




松旭斎静花先生のロープ手品で弄られる数学科のマック(武田先生)を観て笑っていたあの空間で…




着物姿の自分が落語を喋っていた!!!!!(苦笑い)





後日、『狸寄席』や三吉神社でお逢いした女子大生に





『柳朝師匠〜ガオカの後輩です。師匠の落語を体育館で聴きました♫』





人間の記憶って不思議な縁で繋がっていて…




彼女達の記憶の中やワタシの記憶の中で沢山の思い出が残っていく。





噺家になって、ワタシは桂文朝師匠から『つる』を教わりました。




前座の頃はやってみたが、若いから味が出ない。(汗)




あのガオカの古い体育館で聴いた歌丸師匠の『つる』。

f0042295_16290840.jpeg
圓朝ものよりもワタシの記憶の中であの日の桂歌丸師匠の『つる』が印象的です。





※ 写真は『静岡落語往来』の鈴木さんが谷中・全生庵で撮影されたものを許可を得てアップしたもの。





歌丸師匠! 今までお疲れ様でした。 ゆっくりお休みください。





母校ガオカも開校60周年、平成の御代も幕を下ろそうとしています。