f0042295_2249388.jpg

【真田小僧】や【初天神】【雛鍔】など落語にもジャリとお銭に関連する噺は多いですが…

いつの時代も同じですネ♪(苦笑い)

【¥100】の有り難みがよ~くワカル…

親戚の伯母が亡くなり…友人の結婚が決まり…

祝儀&不祝儀が重なった(苦笑い)
f0042295_1611979.jpg

寄席の仲入り[休憩時間]には前座さんがアナウンスをします♪

中にはスーパーのタイムセールの様な調子のものや…ストリップの呼び込みの様なものまで多種多様(笑)

真打ち昇進の御披露目でしたので仲入りは慌ただしいわけです!

口上の支度がありますからねぇ~。

弟弟子の春風亭一左くんが初めてアナウンスをしている模様をパシャ!

不思議な調子で…(笑)大きな声でアナウンスしてましたよん♪

頑張れ!
f0042295_10285843.jpg

f0042295_1028588.jpg

茅ヶ崎にあるお蕎麦屋さん【紅がら】さんでの落語会に行ってきました♪
今日は圓楽党の三遊亭好二郎さんと2席ずつ。

年2回のペースなんでもう6年目になります…

第1回が平成12年11月8日とネタ帳に書いてあるんで、月日の経つのは早いものです!

何よりもビックリしたのは当日の前座で…店長の孫娘さんがフラダンスを踊ってくれて♪これが実に見事だったということ!

最初に会った時はまだ幼い女の子があんなに色っぽくなってビックリ(笑)見とれてこんな感じ(爆笑)

お土産に【天使の誘惑】まで頂戴して!(万歳三唱)
f0042295_23235072.jpg

f0042295_23235198.jpg

柳家小太郎改め…柳亭左龍兄さんの御披露目へお邪魔してきました♪

江戸3大煮込み名物のお店へ!

若手だけで楽しい打ち上げでした♪

兄さん!ありがとう♪
f0042295_1952042.jpg

肝心の自分が写っている写真忘れた!
f0042295_194837.jpg

f0042295_19483100.jpg

f0042295_1948348.jpg

f0042295_1948354.jpg

f0042295_1948338.jpg

こんなに写真載せちゃって大丈夫かなぁ~?

朝から光が丘の早朝IMA寄席へお邪魔してきました♪

正朝師匠のお弟子さんである春風亭正太郎さんにも初めて会えましたよん!朝之助から見れば従兄弟弟子ネ♪

ハネた後…正朝師匠宅にてお昼御飯をご馳走になる。

写真は書斎でご自慢のサッカーのビデオを披露し♪嬉しそうな正朝師匠。
その足で永田町海運ビルでパーティーの司会&余興(笑)

今日のお集まりは…毎月続いております【日本演芸若手研精会】の新旧メンバーで稲葉さんの母校である都立戸山高校のOB会[パイラス会]の25周年パーティーでのお仕事。

顔…顔…顔…(笑)
f0042295_2321189.jpg

仕事の打ち合わせで乃木坂から永田町へと掛け持ちの後…

家へ帰宅する前に品川で途中下車し、八ッ山から北品川へ♪

JR『品川駅』から見て、京浜急行電鉄『北品川駅』はどう見ても『北』じゃあねぇよな?…と思われた方も多い筈!

今のJR品川駅は住所でいうと…『港区高輪』なんですよね!

『品川心中』の舞台である品川宿は北品川駅辺りから『新馬場駅』までの東海道に沿ったとこなんですな♪ 目黒川を挟んで『北』と『南』ってぇことか♪

JR品川駅ってぇから…『品川!品川!』だと勘違いしちゃうけど…港区高輪じゃあ~貸本屋の金蔵の家辺りですもん[神田の貸本屋の金蔵でやる場合もありますけどネ♪]

残念ながら…『土蔵相模』の跡は跡形もなく(苦笑い)

品川歴史館に縮小版の模型があるのみでした…

当時の様子を想像しながら歩いてみました。

賑やかだったんだろうねぇ~
f0042295_20301499.jpg

ウルトラマンと共に…倅が夢中になっているのが【ムシキング】♪

駄菓子のおまけで磁石でくっつくムシキングの玩具で…

今日ようやく!最後のひとつ!ヘラクレスリッキーブルーが当たって親子で大喜び(苦笑い)

写真の外来種で背中が白く見えるカブトムシね!
あぁ~寄席のワリを幾ら投入したことか!(大汗)

昔のガチャガチャと同じですな♪
# by tentsutsu | 2006-04-13 20:30 | 品物・mono
f0042295_155731100.jpg

土砂降りの雨の中を『本日のおすすめ。』に御来場頂きまして…

誠に!誠に!ありがとうございます!特に【脳天松さま】(笑)

お客様のアンケートにも『余りにも客席が空いてるんで…びっくりしました!』って(大汗)

『でも皆さん熱演で面白かったです!』

温かいお客様で(嬉し涙)

久しぶりの【蜘蛛駕籠】はくたびれました(苦笑い)

汗でびっしょり!

初主任の朝也くんも【猿後家】を熱演!本当に猿に見えたから♪(爆笑)
う~ん♪面白かったぁ!
f0042295_13174272.jpg

人の一生は分からないものです…

健康で長生き出来ればこんな幸せな事はありません!

ただ…戦争があったりして命を落としたり…病気になって命を落としたり…また最近は普通に見える隣人によって命を落としたり…

やるせない事ばかりですが…

管理人さんの祖母♪つまり、うちの子供達から見れば曾祖母の歌集が砂子屋書房さんから出版されました♪

人生の大先輩であるお婆ちゃん[87歳]の歌には日常の様子が淡々と詠われていて…[愛情たっぷりなんだ!これが♪]

詠んでいて非常に興味深いものがあります♪

亡くなったお爺ちゃんや息子達、嫁にあたる管理人さんの母を詠んだ歌。

孫である管理人さんや朝之助に初めて出会った時に詠んだ歌。曾孫を詠んだ歌など…

いくつか紹介しますネ♪

【肺ガンに逝きにし夫を思い出ず息子の書斎より匂うタバコに】

【歌詞に合わせ吾が仕立てし衣装にて嫁は想いを込めて歌い納めり】

【幼髪なでやりし日は遠くして孫の婚礼を待ちわびており】

【ふかぶかと頭を下げし噺家の衿足すがやか拍手を送る】

【孫の守を日々引き受けし日は遠く十二キロの曾孫吾が腕に重し】

【いらだちて子を叱る孫をなだめたり遠き日の吾見る思いして】

【おばあちゃんのラブラブさんはと曾孫の問いにナムナムさんよと仏壇を指す】

その時々の想いを淡々と詠ったおばあちゃんの歌♪とても心に来ます…
# by tentsutsu | 2006-04-10 13:17 | 品物・mono